万座温泉!

八ッ場ダム建設現場の進捗状況を確認して国道145号線の走りを再開したのは14時20分。横須賀をスタートしたのは10時前だったので、ここまで4時間半ほど掛かってます。この辺りの国道は八ッ場ダム建設に伴い、新しく整備された新道で、なかなか快適な道。

ずっと真っ直ぐ走っていくと草津道路になりますが、旧道と合流する大津の交差点を左折。草津から白根山方面は通行止めなので、万座ハイウェイの起点、万座鹿沢口を目指します。

それでここを右折。ここからガンガン標高を上げていきます。
IMG_1527_20180527120109a9b.jpg

途中に料金所があって、1,050円のお支払い。その先もハイウェイというか、山岳道路を走ります。国道を右折してから約30分、万座の温泉郷が見えてきました。と同時に硫黄臭。

それでやってきたのは、ここ万座亭。最後まで老舗の日進館にしようか迷ったんですけど、こっちにしました。
IMG_1529.jpg

フロントで「日帰り温泉お願いします」と云い、ふたり分2,000円払うとフェイスタオルを2枚くれました。早速、温泉に浸かりましょう。

時間が中途半端だったためか、男湯はなんと僕ひとり。

ざっと体を洗って、まずは内風呂に浸かります。おっ、効きますね、熱々の万座の湯。ビンビンきます。
DSC_0755.jpg

露天風呂はこちら。ともに源泉掛け流し。手前の景色はイマイチですが、遠くには万座のゲレンデが臨めます。
DSC_0756.jpg

熱い万座の湯に浸かって、爽やかな高原の風にふかれて。最高ですね。ひとふろ浴びたあとは、万座亭玄関で煙草を一服。
DSC_0757.jpg

それから再び熱い万座の湯を戴きました。その頃お客さんは5~6人ほどに増えてきましたね。泊り客が続々と到着する時間です。

家内との約束の1時間半は、あっという間に経ってしまいました。火照った体を冷ますため、ちょっと散歩しましょう。ちょっと湯畑方面へ歩いていったところ。正面の崖の上にある東屋まで行ってみたいんですけど、ちょっと距離があるようなのでやめました。
IMG_1530_20180527120112dd5.jpg

帰りは当然、国道292号線で草津方面には行けないので、無料の万座道路通って須坂に降りようかとも思ったんですけど、かなり遠回りになるので、万座ハイウェイを使います。
IMG_1531_20180527120113acd.jpg

いや、いい湯でしたね。満足しました。
関連記事

08:54 | '18.05万座 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
草津温泉! | top | 八ッ場ダム

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/2378-4faab47d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)