FC2ブログ

バンコク市内観光

スワンナプーム国際空港からチャーターされたバスに乗って、バンコク市街地へ向かいます。高速道路から見おろすバンコク市街。高層ビルのあるあたりが中心街でしょうか。
IMG_1611_20180701110752cb1.jpg

空港から1時間とちょっと掛かってホテルに到着。チェックインして一休み。
IMG_1613_2018070111075689e.jpg

それからフロントに集合して、夕食は海鮮料理でしたね。どちらかというと中国料理ですね。美味しかった。

翌朝は、暗いうちに目覚めました。午前5時頃。そういえば、最近のスマホって、GPSか何かの情報をもとに、勝手に時間変更するんですね。ここタイランドは日本時間-2時間。日本が午前7時のときは、まだ早朝の5時です。

7時になったので、朝食会場へ行って適当に見繕って、朝ごはん戴きます。どれも味付けは独特ですね。中華料理とは違うピリッとした辛味を感じます。それにタイ米。パサパサですけど、まあ美味しいですよ。
IMG_1615_20180701110757784.jpg

朝食が終わったら、ちょっとホテルの近所を散歩してみましょう。なんかこう、中国深センに行ってた頃を思い出しますね、この南国の匂い。
IMG_1620_201807011107585db.jpg

ここタイは日本と同じ左側通行なんで、違和感ありませんが、それにしてもバイクが多いですね。それとこの電線。電力か通信か分かりませんが、市街地はどこもスパゲティーのよう。
IMG_1621_201807011107592e7.jpg

この辺りにはセブンイレブンがたくさんあって、そのかなのひとつののお店でお水買いました。4バーツだったかな?日本円で15円もしないやつ。
IMG_1622.jpg

それから昨日のバスに乗って観光に出掛けました。しかし、バスの中はクーラー効いてていいんですけど、この時期のタイは超蒸し暑い雨季。雨が降ってないだけ、まだいいか。

まずは、エメラルド寺院って云ったかな?
IMG_1627.jpg

なかなか荘厳な建物で、派手な外装なので中国人に大人気だとのこと。
IMG_1631_20180701110803b92.jpg

しかし派手ですね、キンキラキンですね。
IMG_1636_20180701110805656.jpg

こういう絵物語あ延々とありました。タイを中心としてインドシナ半島の歴史の絵物語。よく分かりませんが、半分以上は神話でしょう。インドシナ半島って、インドと支那(中国)の間にあるからそういう名前だったって、僕は初めて知りました。
IMG_1641_201807011108062b9.jpg

このなかに、エメラルドのお釈迦様がいらっしゃるそうです。
IMG_1642_201807011108080dc.jpg

この建物になかには、仏教徒しか入れなかったようなので、外からちょっとだけ、そのエメラルド色のお釈迦さ様を拝見することができました。
IMG_1643_20180701110809c7e.jpg

その隣はこれまた立派な建物。昔の王宮だそうです。今では迎賓館になってるとのこと。
IMG_1650_20180701110949634.jpg

衛兵もちゃんと居ましたね。持ってるのはライフルかな? 自動小銃かな?
IMG_1651_20180701110950664.jpg

一休みしたら、チャオプラヤー川方面にブラブラと歩きます。
IMG_1654_201807011109529c7.jpg

10分ほど歩くと、小さな小屋があって、土産物屋さんなどが並び、そのなかをズンズン歩いていくと船着場がありました。
IMG_1657_20180701110953dbd.jpg

そこから小さな船でチャオプラヤー川を渡ります。こうやって遠くを眺めると、青空に青い川面なんですけど、川の水の色はまっ茶色。でも川風に吹かれて5分ほどで対岸へ到着。
IMG_1659_20180701110955372.jpg

ここには暁の寺院なるものがあるそうです。
IMG_1663_201807011109557e9.jpg

これがそれ。ワットアルンと云う寺院。荘厳なつくりですね。ぐるっと一回りして一休み。
IMG_1664_201807011109574d3.jpg

それからまた、渡し舟でチャオプラヤー川の東岸に戻ります。
IMG_1670_2018070111095835b.jpg

これも有名ですね、寝てる大仏さん。仏さんではなく、お釈迦様だそうです。
IMG_1674_20180701111001f3c.jpg

これがその建屋。こういうバンコクの格式高い寺院に、半ズボンなどで行ってはいけません。それに靴脱いで、帽子をとらないと、拝観できません。
IMG_1676_20180701111002802.jpg

ここはタイ式マッサージの発祥の地だそうで、最近までマッサージ学校があったとか。
IMG_1679_20180701111003eaf.jpg

それからバスに戻って、暫くは車内から市内観光。ここバンコクも華僑の勢力強そうですね。バイタリティーあります、中国人。
IMG_1682_201807011110049b9.jpg

こういうマーケットで色々見て食べたいもの選んで、昼食にしたいですね。ちょっとお腹に良くないかな?
IMG_1683_20180701111006590.jpg

で、僕たちは高級ホテルのバイキングランチ。キーマーカレーとか、タイ料理・中華料理などがありましたが、僕にはこれが一番。ラーメンです。これ、いい出汁がでてて、美味かった。
IMG_1686_20180701111007de4.jpg

食後はホテルに戻って、バンコク市内ツアーは解散。それから僕たちはタイ式マッサージ。地元のガイドさんに紹介されたこの店に行きました。有馬温泉です。
IMG_1758_2018070111132226e.jpg

実は、昨夜に最初にやってきて、1時間マッサージを受けました。350バーツとチップ。日本円にして1,000円とちょっと。昼下がりのマッサージもいいもので、たっぷり2時間施術してもらいました。600バーツとチップで2,000円ぐらい。

日本でのマッサージって、10分1,000円ぐらいが相場なので、6分の1ぐらいの料金ですね。その差が日本とタイの給与所得の差額でしょうか?そんなに違わないと思いますけど。
関連記事

12:49 | '18.06タイ王国 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
メークロン市場 | top | JL717 NRT→BKK

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/2385-782b619e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)