メークロン市場

バンコクへやってきて3日目のこの日は、6時に起きて7時には出発。バンコクから70kmほど離れたところにあるメークロンへ行きます。

早朝なので、バスは快適に走ってすぐに高速道路にのってバンコクから西へ向かい、チャオプラヤー川を渡ります。
IMG_1691_20180707075534101.jpg

しかし、僕たちは下りなんで空いてますけど、バンコク市街へ向かう上り線は渋滞激しいですね。ガイドさんが云ってましたけど、タイで車の価格はかなり高く、国民の平均所得はずっと低いのに、日本の倍ぐらいするそうです。コンパクトカーでだいたい3百万円だって。それでも皆さん頑張って、ちょっと無理して車を買うそうです。ステイタスなんですね。

かというと、バイクのサンケツ。日本では見ることできませんね。
IMG_1692_201807070755355fa.jpg

バンコク市街は大都会ですが、30分ぐらい走ってこの辺りまでやってくると、東南アジアって感じしますね。
IMG_1693_2018070707553812f.jpg

バンコクのホテルから1時間とちょっと走って、メークロンという街にやってきたようです。ここは大都市バンコクとは違う、地方の小さな街。
IMG_1695_20180707075539a00.jpg

ここメークロン市場が観光名所となってるようで、なんでも線路の上が市場(マーケット)になってて、列車が来ると一瞬でそのマーケットをたたみ、列車が過ぎるとすぐにマーケットは再会されるそうです。

踏切を渡ったとき、その線路上のマーケットの一部が見えました。
IMG_1696_20180707075540976.jpg

その列車は8時30分にやってくるそうで、そのマーケットのそばの駐車場に到着したのは、15分ほど前。歩いてその線路上のマーケットへ向かいます。それにしても、すごい観光客の数!
IMG_1697_20180707075542632.jpg

5分も掛からず踏切に到着。その左側は線路上のマーケット、右側はメークロン駅構内。あまりの人の多さに辟易し、駅構内方向に入ってみて振り返ったところ。人混みで、マーケットっぽいものは分かりません。
IMG_1704_20180707075544ef8.jpg

メークロン駅はこんな駅。終点になってて、ホームや改札口などはありません。観光客がいっぱい来るので、土産物屋や食べ物やが線路脇にできた、という感じ。
IMG_1702_2018070707554376d.jpg

5分ほど遅れてその列車がやってきました。人が多すぎて、マーケットをたたむところなんか、全く見ることはできません。
IMG_1708.jpg

おおっ、日本と変わらないステンレス製のディーゼルカーじゃないですか。しかし、よくこれで接触事故が起きないものです。
IMG_1709.jpg

列車が通り過ぎて駅へ入ってしまうと踏切の上は、こういう状態。奥のマーケットは再開してるようです。
IMG_1712_201807070755491ca.jpg

ここは数年前まで、観光客など全く来ない街で、線路上のマーケットが普通に行われていたそうです。確かに珍しいマーケットなので、その状況がユーチューブなどにアップされると、観光客が急増して今の状態になったそうです。いいんだか悪いんだか。まあ、経済的にはいいんでしょうね。

僕たちはまるで観光客を見に、わざわざバンコクからやってきたようです。これで、引き上げ。

そのあと、僕たちのバスはドライブインに入りました。こっちの方が興味ありますね。ドライブインの構成は標準的なトイレ・売店・軽食堂です。
IMG_1720_20180707075554bbd.jpg

まずはそのトイレですが、このタイプのトイレは僕は初めて。水洗ですけど、自分で柄杓で水を流すタイプ。
IMG-B (1) (26)


売店です。閑散としてますね。観光客はトイレついでに立ち寄るんですけど、買ってる人は見ませんでした。
IMG_1719_20180707075552ec4.jpg

こういう風景がなんともいえず、異国ですね。
IMG_1722_20180707075558e82.jpg

ドライブインの前の道はこういう状態。左側通行の片側2車線。街灯もちゃんとあり、舗装状態もなかなか良さそう。雨降るとわかりませんけどね。
IMG_1723_20180707075557fe6.jpg

20分ほどでバスは出発。実はバスを降りた時写真を撮られてて、その20分の間で僕の顔をプリントしたお皿(灰皿かな)をバスの前で150バーツで売ってました。別にほしくないので買いませんでしたけど、盗撮のように撮られた商品を買うでしょうか?日本円にすると500円ぐらいなので、気軽に買う人もいるのかな?
関連記事

08:52 | '18.06タイ王国 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ダムヌンサドゥアック水上マーケット | top | バンコク市内観光

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/2386-af0d1bbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)