FC2ブログ

バンコクの午後

線路の上のマーケット、それから水上マーケットを見物したら、この日の観光は終わり。赤茶けたインドシナの大地を見ながら、バスに乗ってバンコクに戻ります。
IMG_1754_2018070711023125a.jpg

再びチャオプラヤー川を渡ってバンコク市内に戻ってたのは、ちょうどお昼時。この日もお昼ご飯はバンコク市内のホテルでバイキング。
IMG_1755_20180707110232076.jpg

そのホテルのレストランから眺めるバンコク市街。このバイキングはあまり僕の好みに合いませんでしたね。多分、どれもタイの味付けだからでしょうか、酸っぱ辛い料理ばかり。まあ、これだけ蒸し暑いと体が要求するのは、そういう食べ物になるんでしょう。
IMG_1757_20180707110234e39.jpg

昼食を終えた13時半過ぎからはフリータイム。お土産でも探しましょうかと、やってきたのはNARAYAです。日系っぽいですが、これはこれでちゃんとしたタイのお店。
IMG_1759_20180707110236bfa.jpg

キルティングを加工して、財布とかティッシュケースとか、バックなどを作って販売してるお店で、タイではなかなかの優良企業だそうです。僕はポケットティッシュカバーを適当に5~6個買いました。ひとつ70から90バーツぐらいだったので、日本円にすると300円ぐらい。それにしては、なかなかいい品だと思いました。大量に購入してる観光客もたくさんいらっしゃいました。

それからJIM Thompson。タイシルクのお店です。
IMG_1760_2018070711023865f.jpg

お店に入ると高級感満載。ネクタイ、ハンカチ、テーブルクロスからコースターまで。シルクだけじゃなくて、コットンや麻など色々な素材で、素敵な商品を色々販売してます。僕はハンカチを2枚購入。超高級といえど、一枚2,000円ぐらい。

それからブラブラとバンコクの街中を歩き廻りました。幹線道路の交通量は日本の比ではありません。ひどい渋滞です。
DSC_7326.jpg

こういう景色は1970年代の東京のようですね、たぶん。
DSC_7327.jpg

タニヤ通りって云ったっけ、日本人が夜な夜な繰り出す盛り場です。しかし、日本名の看板多いですね。特にラーメン屋さんとカラオケ屋など。
DSC_7328.jpg

このあと夕方にはいったんホテルに戻って、夕食です。ホテルから5分ほど歩いて行った海鮮レストラン。
DSC_7346.jpg

このお店は、モロにタイの味付け。なので、僕はあまり食べられませんでした。その原因のひとつが昼間に水上マーケットで食べたラーメンもどき。このとき僕のお腹はまともじゃなかった。

これは一日前に戴いた夕食で、中華料理でした。これは美味しかった!
DSC_7330.jpg

飲み物はこれ、シンハーというビール。これなかなか美味しかった。
DSC_7331.jpg

結局、ここバンコクには3泊して中日の二日間は、異国の文化を堪能できましたね。観光とか。もう一度、バンコク行きたいか?と云われると微妙ですね。
関連記事

23:26 | '18.06タイ王国 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
タイ王国最終日 | top | ダムヌンサドゥアック水上マーケット

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/2388-e1927e99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)