道の駅 ゆふいん

なんだかんだで温泉旅館出発は、8時45分になってしまいました。まずは、湯布院の道の駅へ行ってみましょう。多分今回の旅行で、大分県の道の駅は、ここが最後になります。
2018drv (347)

目指す道の駅には、10分で到着。由布岳は相変わらず見えません。
2018drv (352)

既に駐車場は7割がた埋まっており、朝早くから活気があります。
2018drv (351)

実は、これを買うために寄りました。なんでも、会社の同僚の子供が集めてるらしく、その大分バージョンが是非ともほしいそうで、「買ってきて」って、LINEで昨日に連絡受けてました。
2018drv (348)

僕の用事はそれだけですけど、家内のお土産選定が始まりました。時間潰しに敷地内を散歩してると、すぐそこに、湯布院IC。この道の駅って、ICの前だったんですね。地の利いいと思います。
2018drv (354)

結局家内が買い求めたのは、どんことお菓子。「どんこ」とは、大分県名産の椎茸の種類で、超肉厚なやつ。それを干したものを少々購入。

9時20分、ゆふいんをスタート。この先は阿蘇やまなみハイウェイを走ります。
2018drv (355)
関連記事

21:04 | '18.08九州 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
九重の吊り橋 | top | 由布院の温泉旅館に一泊

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/2418-911d8043
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)