万座温泉

国道292号線を離れて急坂を下ってくると数分で万座温泉。今日はどこで温泉入りましょうか?去年入ったのは万座亭。プリンスホテルも魅力的なんですけど、今日は老舗の日進館にしましょうか。
IMG_3635a.jpg

入湯料はこの辺り一律の1,000円。旅館のフロントで「ふたり、日帰り温泉お願いします」と云って、2,000円支払うとフェイスタオルくれました。万座亭もそうだったっけ?

日帰りでは、内湯の「長寿の湯」と露天風呂の「極楽湯」のふたつに入ることができるそうです。時間は10時45分なので、家内とは13時待ち合わせにして、まずは露天風呂に入ります。
IMG_3636_2019062422162040e.jpg

実はこの極楽湯は10時から11時まで清掃時間だったようで、僕たちが入ると入れ替わりに清掃してたオバサンが出てきました。家内と別れて、さっそく露天風呂に行くと、やはり誰も居ません。貸し切りです!
IMG_3637a.jpg

軽く体洗って乳白色の湯にどっぷり浸かります。んーんっ、最高ですね!高原の爽やかな風が顔を撫でて、首から下はアッツ熱の万座の湯。途中からオジサンが入ってきて多いときで4人だったかな?

1時間ほど露天風呂に出たり入ったりして、それから内湯に向かいました。ここ、長寿の湯です。
IMG_3640_20190624221622f70.jpg

ここ広くていいですね。色々な温泉を楽しめました。なかでも屋根付き露天風呂が良かったですね、アツアツで。この花壇の横が露天風呂でした。
IMG_3634a.jpg

あっという間に家内との待ち合わせの13時になってしまいました。日進館入口の脇で煙草吸ってると、5分遅れで家内が長寿の湯からで出てきました。感想を聞くとやはり最高だったそうです。いや、いいですね、万座温泉。これからも年に1度ぐらいは来てみたい温泉です。

帰りは国道292号線まで戻って、志賀草津高原ルートの続きを走ります。白根山は相変わらず駐停車禁止の立ち入り禁止。
IMG_3642_20190624221623dd2.jpg

それから高原のドライブをゆっくり楽しんで、草津に降りていきました。
IMG_3644_2019062422162549c.jpg

お腹が空いたので、草津で美味しいお蕎麦でも食べていきましょう。家内にスマホでいいお店を探してもらいます。
関連記事

17:50 | '19.06万座 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
八ッ場で蕎麦 | top | 志賀草津道路

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/2512-1c636b18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)