国道136号マーガレットライン

下田の街からいくつかトンネルを貫けると山に囲まれた田園地帯となります。さっきまで海のそばを走ってた国道は深い山の中へ迷い込んだよう。

ここをまっすぐ行くと伊豆半島最南端の石廊崎と綺麗な浜辺の弓が浜。横須賀からここまで4時間半走ってきて、風の強いこの日、体が冷えてきました。右折して下賀茂温泉に入ることにしました。
IMG_1779.jpg

今日入るのは、ここ銀の湯会館です。
IMG_1780.jpg

2時間で900円は南伊豆の相場と比較するとかなり高めです。でもこのあたりでは、ここしか日帰り温泉施設はないので迷わず入ります。なかは地元の中高年が数人だけ。ゆっくり熱い湯に浸かりました。お湯に浸かってる間に風がおさまってくれると良いのですが。

温まって温泉を出発しましたが、強い風は依然おさまってません。暫く田園地帯を走って、石廊崎方面からの県道と合流するあたりから、国道136号線はマーガレットラインといいます。以前は有料道路でしたが、このあたりはマーガレットライン以外に船しか交通手段のない漁村がたくさんあるため、すぐに無料化されました。

ひとつ峠を越えて坂を下っていくと妻良(メラ)の漁港です。
IMG_1782.jpg

ここ妻良から雲見までのマーガレットラインは、伊豆半島のなかで僕が一番好きな道です。元有料道路だけあって、道幅は十分広く楽しいアップダウンとタイトなコーナーが続きます。加えて交通量は殆どありません。タイヤの皮もむけた頃、自分のペースで楽しく走ります。

相変わらず風がつよいので気が抜けませんが、かなり楽しいです。こういう道を走ってると、マフラーを替えて確実にパワーアップしたと実感できます。音のせいもあるかもしれませんが、3~5千回転の加速が実に俊敏になったような気がします。

雲見のちょっと手前の下り坂、ホントに急な下りコーナーがあります。ここまで、あまりにも快適な道なので、そのつもりで調子に乗って走ってると、ここで大変なことになります。

雲見の温泉街を貫けると、久しぶりに綺麗な海を間近に見おろします。
IMG_1785.jpg

雲見から松崎までは、崖の中腹を走る峠道。道は時々狭くなり1車線のところも少なくなりません。でもバイクでは十分楽しめる道です。横風に注意し、楽しく走ってると、遠くに松崎の街が見えてきました。
IMG_1786.jpg

時間はすでに13時、かなりお腹がすいてきました。この街に美味しそうなラーメン屋はあるでしょうか。
関連記事

22:52 | '09.04伊豆 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑
伊豆西海岸を北上 | top | 国道135号線、伊豆東海岸を南下

Comments

# お邪魔しました。
こんにちは。
今日は海に家族で来てます。
午後は車で少し仕事します。
お客さんに急かされてる図面があるので・・(><)
今、海から上がり
1歳の娘とブログ覗いています。
かなり邪魔されています(^^)
ぜひ、また寄らせてもらいます。
それでは(^_^)/


by: ★KEEP BLUE★さん | 2009/04/29 14:32 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/290-c0fdcdf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)