2011年10月、京急蒲田付近

3Fから降りてくる下り線の工事区間の脇を上り特急電車は走ります。もうすぐ京急蒲田駅の構内へ進入します。
IMG_1353.jpg
ホーム手前でポイント通過。一番右は羽田空港方面へスイッチバックで向かう線路、真ん中は今はまだ使われてない、京急蒲田駅の待避線への線路。
IMG_1355.jpg

この待避線はどれだけの長さがあるのでしょう。少なくとも6両編成には対応してるのか。今はまだ使われてないため、本線ホームは仮設で延長され少し南側で停車します。どうして本来の停車位置、もっと北側へ停車しないのでしょう。この待避線が運用を始めるとき、京急ダイヤは大幅に改訂されるでしょう。乗換えが不便そうですが。
IMG_1356.jpg

上りで云うと、京急蒲田で各駅停車を快特がパス、平和島でエアポート急行を快特がパスするのか。いずれにしても、空港線の単線区間がなくなるため、かなり増発されるでしょう。待避線も増えるので朝の通勤時間帯で特急や快特のスピードアップも期待できるかもしれません。

仮設ホームがあるため、ホームの北側はかなり余裕があります。
IMG_1357.jpg

京急蒲田駅を発車。ホーム端を過ぎると空港線からの線路と合流。
IMG_1358.jpg

待避線があるため、京急蒲田の駅のホームはすっごい長さ。京急では最長だと思います。
関連記事

23:29 | 京急蒲田立体化 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
2011年10月、梅屋敷付近 | top | 2011年10月、雑色付近

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/982-9bf22fed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)