県道214号線、池代あたりの道路改修

神奈川県道214号線武上宮田線は、三浦半島西海岸の林のそばの一騎塚から武山の麓を通り、三浦の台地を横切り東京湾側の国道134号線三浦海岸までの短い県道です。この県道を走ってて、事故が起きやすいポイントがあります。

その場所はここ。武山方面から三浦の台地をくだってきて、三浦海岸駅の手前にある見通しの悪い左急カーブ。カーブの先には、池代の信号があり、ここを右折すると国道134号線への近道のため、よく右折のために車が停まってます。
IMG_4416.jpg

この場所で頻繁に追突事故があったことは、容易に想像できます。

最近、その急カーブが改修されて見通しが良くなりました。道路幅が拡張されて視界を遮ってた雑木林がなくなり視界は良好。
IMG_0502.jpg

近々、ルートも内側へ変更されて急カーブも緩和される見通しです。
IMG_1383_20111012182529.jpg

こういうところに税金を使ってほしいものです。
関連記事

12:46 | その他 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
三崎水産物地方卸売市場食堂 | top | 2011年10月、大森町付近

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/985-b9bcd4cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)