富士川に沿って

しかし奈良田の白根館は、いい温泉でしたね。その余韻に浸りながら、県道37号線を新清水ICを目指して南下していきます。家内とお袋は、はやくもお休み。
IMG_0499_2018021422460334a.jpg

早川町の町役場、赤沢宿への入り口を過ぎると、空は快晴になってきました。しかし、こういう田舎道のドライブって、楽しいですね。キビキビ動くDEMIOの挙動が心地いい。意のままに動くっていう感じを味わい、ハンドリングとアクセルワークを楽しみます。
IMG_0500_201802142246042ac.jpg

16時15分、ここからは国道52号線。右折です。
IMG_0501_201802142246068a9.jpg

この道も爽快ですね。富士川に沿った変化に富むドライブロード。
IMG_0502_20180214224607d89.jpg

この頃、真っ直ぐ帰るんじゃなくて、前回同様さった峠行って富士山見てから帰ろうか、という気になってきました。そこで、信号で停車したとき、さった峠をナビにインプット。すると到着は17時55分。流石にここから1時間半は掛からないでしょう。
IMG_0504_20180214224609154.jpg

ナビに従って走っていくと、国道52号線まっすぐでなく、富士川東岸の県道10号線を走れとの指示。そっちの方が距離短いのかな?
IMG_0503_20180214224609d30.jpg

まあ、ナビでの到着時間の縮まり具合を見て、さった峠に寄るか寄らないか、決めます。
11:10 | '18.02早川町 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

赤富士

ナビに従って、県道10号線を走ってますが、これいい道ですね。富士川に沿った真っ直ぐいく道。国道52号線のように、山道になりません。しかしそのうち、ナビ指示で国道52号線に戻って、新清水IC通過は17時ちょっと前。これはさった峠の夕焼け間に合いそうですね。

17時20分、さった峠の駐車場に到着。何とか夕焼けに間に合いそうです。
IMG_0505_20180214224837eb1.jpg

遊歩道(旧東海道)にはスイセンの花が満開。
IMG_0513_201802142248455f9.jpg

間に合いましたね、富士山の頂上付近だけ、まだ夕陽を浴びて紅く輝いてます。
IMG_0507_20180214224840e6d.jpg

ちょっとアップで。
IMG_0508_201802142248412bc.jpg

しかし、人気ですねここ。富士山にレンズを向ける方は20人ほどいらっしゃいました。カメラはスマホから三脚で固定された一眼レフの望遠レンズ付きまで色々。

もうちょっとズームアップ。美しいですね、霊峰富士。
IMG_0509_201802142248424cd.jpg

紅い富士山に見惚れてると、輝く山頂はみるみる小さくなってきて、夕闇が迫ってきました。
IMG_0512_201802142248434c4.jpg

ドライブの最後に、いいものを見せて戴きました。
11:27 | '18.02早川町 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

渋滞を避けて

さった峠を出発したのは17時30分。ミカン畑のなかを由比宿方面へゆっくり走って、国道1号線にでたら、下り線に入りました。普通だったら上るんですけど、ちょっと遠回りですけど東名は清水から入った方が速いと判断。

走ってみると、けっこう距離ありましたね。

清水ICから東名上りに入ったのは18時。こりゃ混んでますね。いつも通り、東名は沼津までにしましょう。
IMG_0516_20180214225031ea0.jpg


沼津で東名おりると当面コンビニなどのトイレいけるスポット無いので、ちょっと愛鷹PAでトイレ休憩。

沼津IC通過は18時50分。この先は伊豆縦貫道で国道1号線までノンストップ。
IMG_0517_2018021422503287f.jpg

三島塚原から国道1号線の東海道を上って、30分後の19時10分には箱根峠通過。箱根新道・西湘BP・国道134号線を走って、鎌倉の滑川から内陸へ入って、朝比奈峠を越えて横横の朝比奈IC通過は20時25分。横浜の実家でお袋降ろしたのは、21時を少々廻ってました。

それから一般道の横須賀街道をのんびり走って帰ってきて、横須賀到着は21時45分。ジャスト520kmの日帰りドライブでした。
IMG_0521_20180214225034d31.jpg

東名上りの渋滞時、沼津で東名降りて箱根越えて海沿いを鎌倉まで走って、朝比奈から横横を上るって、けっこう使えると思います。伊豆縦貫と134号線4車線化の完成のおかげです。
12:15 | '18.02早川町 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑